ぶさかわ系☆ エキゾチックとヒマラヤンの 6にゃんずブログ
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
2012年03月14日 (水) | 編集 |
2012年  3月10日・11日

       「猫語り キャットクラブ」 の 
   
       キャットショーに 行ってきました。
 






1)会場入り口




 昨年 3月12日・13日は

 猫語りキャットクラブの 第8回目のキャットショーが予定されていました。






2)受付け




           ショー 前日の 3月11日  震災があり


              その ショーは 急遽 中止となりました。






              2011年 3月12日 未明にアップした このブログでも

             「中止になりました」 の アナウンスいたしました。






     3)ショーカタログ
            < 猫語りキャットクラブ 2012 9th ショーカタログ >





          ショー 前日の中止に関しては

         会場や ジャッジ、エキジビターへの キャンセルの対応など


       大変なことが たくさんあったと思います。






       < ショーカタログ 3ページめにあった 震災当日の記録 >

4)当日の記録
    仙台から来られる予定だった 山下ジャッジとの通話記録も 記載されています。
   今回のショーに 来られました。








    さまざまな想いと 感慨のなか

  ようやく  開催された

  
  「猫語りキャットクラブ」  9th キャットショーです








5)会場到着



        会場に着いたら  待機ケージ 設営ですよ~




6)設営中





   < 猫語りキャットクラブ 新本美智枝会長の ご挨拶 > 

あの時、私はアメリカからの二人の審査員を迎えるために成田空港におりました。
    (中略)
我先にと、自主的に外の広い駐車場に避難し始めました。
震源地すらわからない、携帯電話もまったく通じない、
情報から遮断された状況のなかで、やきもきしながら思案しておりました。
そして、私たち猫語りキャットクラブの記念すべきCFA認可10年目のショー
(ショーとしては8回目)は 中止することとなりました。
    (中略)
みな様にもそれぞれのあの日の思い出があると思います。
    
それぞれの震災時の経験、また被災なさった人々、
動物たちへの哀悼の気持ちを忘れないようにという思いを込めて、
私たちの中止となった第8回のショーは、そのままカウントし、
今年のショーは第9回目のショーとして開催することにしました。
幻の8回目のショーを経て、猫語りキヤットクラブのショーを再び開催できることを
私たち、クラブ員一同、嬉しく思っています。

                (ショーカタログの ご挨拶より 抜粋)

   
    




7)グルーミング開始



         グルーミング終ったら

           審査 はじまりま~す ♪






              「うっじゅ! さ。 みんなで 審査へ行くよ~」
8)づおいお顔スペシャルでいくでぷ
  うじゅレンジャー  は 「つおーい お顔」 で平和を守るでぷっ!




          こうして 無事に 開催された

         9回目の キャットショー




11)小さな弱い命も




         元気な エキジビターと

        かわいい にゃんズが たくさん 集まりました。







9)ブリスちゃん





         こうして キャットショーが 開催できて






12)ターキッシュアンゴラTAGちゃん





        こうして 猫たちといっしょに 集まれて





11.5)サニーくん




       ほんとうに    よかった。 





14)まだまだだけど


 


      「復興」は  

             まだ 遠いところに   あるかもしれないけれど






13)しあわせに
      




       ひとり ひとりの 心の中にある  

              「復興」 への 想いを 






21)ボンベイ 無限ちゃん




          大きく つなげて いきたい。 











       濱保ジャッジが 審査の前に 

      震災時の 経験を お話しされました。

      ご自分が 震災の時 会社に居て 後輩と手を たずさえて避難したこと




14.5)審査の前に



       いまだ 大変な境遇の中に居る方がいらっしゃって

      困難な課題がありますが、 後ろ向きにならず

      今日は みんなで 明るく たのしいキャットショーにしようと

      最後は いつもの 笑顔に。




14.6)震災を想い一言








       4リングでの 審査が 次々に 始まりますよー♪


    16)アリスちゃん
       おなじみ アリスちゃん♪   今回も 大活躍~♪





17)はっちゃん
         ノルウェイジャンの はっちゃん♪   金太郎さんみたい(笑)






20)エリカさま
      オリエンタルショートヘアーの BUONAちゃん♪ 






20.6)ヒナちゃん
        アビシニアンの  ヒナちゃん♪ 










午後2時46分。

 
会場の 都立産業貿易会館 全館で 黙とう。




        
        猫たちの 声も聞こえることなく        
       一瞬で 水をうったように 静まり返った 会場。
       うずらちゃんを 抱きしめて 黙とうしました。


        
  
           なつかしい ぬくもりを 想い

           帰らない 笑顔を 想い







22)山下ジャッジ審査うじゅ




  仙台で震災にあわれた 山下ジャッジは 黒いスーツ姿でした。




23)キャットショー開催





逝ってしまった   たくさんの 人たち。

牛。 豚。 犬。 猫。 鳥。 動物たち。

残された 人たちの 哀しみ。







24)復興

    

    輝いていた たくさんの いのちを 偲んで


 



        



       24.5)みんな。みんにゃ。
  





              胸の中にある 3.11を 想った 1日。






27)ロゼットの日付





            この日 いただいた ロゼットの 日付の下には

           幻の ショーの 日付けが眠っていました。








         28)ゴロゴロいってます






              みんなの 心いちめんに

                やさしい 春の日差しが あたって

                あたたかく してくれますように。。。
  

















 ランキング参加中です~♪ 
   下の 「マルタくん」バナーを ぽちっと! お願いします♪

     

      応援 ありがとですよー!
 
  

    にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あれから1年。
皆さん沢山の想いを込めて
この日ショーに出られたのでしょう。

でも午後2時46分。
自分の猫ちゃんを抱きしめた時は
きっと皆さん同じ思いだったのでしょうね。

1日も早く復興される事への願い。
そして生きている事への感謝の気持ち。

本当に、
皆の心に春の暖かい光があたりますように・・・
2012/03/15(木) 00:10:34 | URL | もさ母 #-[ 編集]
ブログを読ませ頂いて、涙が。。。
ショー初心者で昨年こんな大変なご苦労があったことを知らないでエントリーしましたが、今回のキャットショーに参加させて頂いて、ほんとに良かったと思いました。
昨日、岩手で津波警報、関東で5強の地震があり、とても不安になりました。被災地では何倍も不安だったと思います。
何事も無い日々に感謝です。1日も早く穏やかな日常になりますように。。
2012/03/15(木) 00:53:51 | URL | ゆっこママ #7uk6lDfk[ 編集]
行く行くと予告しながら結局仕事の都合で行けなくなったネコガタリ……^^;
うっじゅコンニチハ、ラパーマもものママです^^
遅ればせながらながらブログうっじゅに登場していただきました^^

昨年のネコガタリはプレミアシップに出陳していて
クラブの方から中止の連絡をいただいたのがまるで昨日のことのようです……
その後のショーも中止が相次ぎ、波乱のショーシンズンになりましたね……

関東以北ではいまだ大きな余震が続いていますね。
人間の力ではどうにもできない地震ですが
いち早く被災された方々の生活が落ち着きますように……
2012/03/15(木) 06:31:43 | URL | methys #-[ 編集]
先週のキャットショーお疲れ様です。
ブログ、じいぃ~んとする思いで読ませていただきました。
被災された方の数々の思いと、
そして、他人事と済ませてはいけない私たちの
それぞれの思いがこもった3月11日だったと思います。
被災地の復興を心より願いたいと思います。
2012/03/15(木) 10:44:31 | URL | P #-[ 編集]
 (=^・^=)  もさ母 さんへ 
またまた 今頃のコメレスに なってしまいました。

   > でも午後2時46分。
   > 自分の猫ちゃんを抱きしめた時は
   > きっと皆さん同じ思いだったのでしょうね。

現地で救助されてた方に お聞きしたのですが
ネコちゃんや わんちゃんを 
胸の中に しっかり抱き締めたまま 
亡くなられていた方が たくさん居られたそうです。

そんなことも あって
思わず うずらちゃんを 胸にして
深い 追悼の想いになりました。
「復興」を自分のこととして
何か 少しでも できると事をと
心新たに 思っています。

2012/03/28(水) 10:39:55 | URL | キャットニップ #-[ 編集]
(=^・^=)  ゆっこママ さんへ
こんにちは。
かわいい ブリスちゃんは お元気ですか。
とっても会いたいと思っています。

昨夜も 東北方面で 強い地震がありました。
被災された方々は 本当に怖かったでしょうね。
心中いかばかりか、と案じています。

思うばかりで 募金しかできていないという
歯がゆさが ありますが
今なお 立ち向かっている多くの人たち、子供たち
動物たちがいるということを
忘れないようにしようと思います。
2012/03/28(水) 10:49:23 | URL | キャットニップ #-[ 編集]
(=^・^=) methys さんへ
methys さん♪
こんにちは!
ももちゃんは お元気ですか?
昨年は 猫語りに エントリーされてたんですね。
スタッフの方たちは 本当に 大変だったと思います。

被災された ジャッジの方が
喪服で 来られたのを見た時は
思わず 涙ぐんでしまいました。

今期も残り少なくなってきましたが
また お会いできることを
たのしみにしています。

うじゅ
ブログに登場~ (^o^)丿 
ありがとうございました! 
2012/03/28(水) 10:55:50 | URL | キャットニップ #-[ 編集]
(=^・^=) Pちゃんへ
毎週、キャットショーお疲れさまで~す!

関西は ほとんど揺れの影響がなかったけれど
当時は ツイッターから目が離せず、
拡散していいのか?とか おろおろしながら
PCの前で 呆然としていました。

キャットショーが開催される
ありがたさも 感じています。

また 来週よろしく~(^。^)
2012/03/28(水) 11:03:16 | URL | キャットニップ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック